NIJIIRO campについて

はじめまして。福島でうまれたニットブランド “nijiiro camp” です。
nijiiro camp は、2015 A/Wデビューのニットファクトリーブランドです。
ジャカード編みを用い、多彩な色とデザインでわくわく楽しくなるようなニット小物を生み出しました。 ニットテキスタイルの製造から縫製までを自社ファクトリーで丁寧におこない、 繊細で高品質な商品づくりを心がけています。

Design Collection

ashinami6G『ashinami』(あしなみ)

見え隠れするたくさんの動物たち
何ともやさしい空気感に心が躍ります。
コラボブランドDROLE²(ドローレ・ドローレ)の代表作

NIJIIRO Campではニットジャカードにする際にラメ糸を使い、もともとの雰囲気を残しつつ、ニットならではのほっこり感をプラスしています。

お色はREDとBLUEの2色展開です。

 

『ohana』(おはな)

花柄のデザインをパッチワーク風に構成しています。
全体のバランス感が絶妙の唯一無二のデザインです。
こちらもDROLE²の代表作です

NIJIIRO Campではデザインの持つ雰囲気を残しながらニットジャカードの持つ暖か味が全体を包み込むような今までにないニットになりました。

お色はREDとBLUEの2色展開です。

 

enikki6G『enikki』(えにっき)

デザイナーが日々書きためた水彩画のパターンをパッチワーク状に再構成しました。
一つ一つのデザインが主張しながらも全体を通すとまるでパレードのような一体感です。
NIJIIRO Campではニットジャカードにすることでデザインが持つ一体感を再現しています。
お色はORGとPCKの2色展開です。

 

 

 

12GzundaBLK-(2)『zunda』(ずんだ)

自由な作風から生まれたデザインは色数が少ないのにもかかわらず、その表現力に引き込まれます
名前の由来はデザイナーの飼いネコから。

NIJIIRO Campでは色数が少ない分、ラメを効果的に使い表現力の限界とせめぎ合いながら生まれた作品です。
アイコンのネコのzundaが印象的です。

お色はBLKとPCKの2色展開です。